« 世界経済の行方 | トップページ | アメリカの住宅着工統計 »

GDP数値が大幅な低下!

 武山です。昨日から今日にかけて、大きなニュースが立て続けに飛び込んできました。その第一は、日本の1~3月のGDP数値が大幅なマイナスに落ち込んだことです。戦後最悪の数値になっています。これは昨日の記事と大きな関連があります。とくに重要なのは名目数値の落ち込みです。これから各指標数値の詳細な分析結果が新聞・雑誌等に掲載されるでしょうから、注目しておいてください。

 それから、陰謀論の中心的評論家であった、太田龍氏が逝去されました。ある意味で、太田氏は戦後の共産主義思想の先端を突き進んだ人物です。また、反ユダヤ思想でも有名ですが、皮肉な事に、当初はトロツキストでもあり、ネオコンとも思想的に通じていた面があったのです。一つの時代が終了した感がします。御冥福をお祈りします。

|

« 世界経済の行方 | トップページ | アメリカの住宅着工統計 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/29703669

この記事へのトラックバック一覧です: GDP数値が大幅な低下!:

« 世界経済の行方 | トップページ | アメリカの住宅着工統計 »